次の目標。

2ヶ月半、スクールの環境の力を借りたらプログラミングを勉強し続けられた。

個人的な感覚としては、ひとつのプロジェクトが完成して解散したって感じ。

あまり引きずらず、次のプロジェクトに向かいたい。

 

では、ひとりになったらどうだろうか?できるのだろうか?

できないなら、この先続けられないだろう。

それを見極めるための2週間。

マンスリーマンションの切れ目である1月いっぱいまでの勝負

いったん入力情報を必要最低限まで断ち、自分の内面に集中。

自由気ままに思うがままに暮らしながらも、下記を達成する。

 

【新しい個人アプリ2本開発】(RubyRuby on Rails使用)

①予約アプリ(会議室予約アプリ)

マッチングアプリ(家事代行提供者と依頼者のマッチンングアプリ)

 

【内定2つとる】(就業開始は3〜4月を目標に)

①Webディレクター

RubyRuby on Rails使用のサーバーサイドエンジニア

それぞれで1つずつ内定をとるのが目標。

大前提として

「時空間を超えて自由自在に生きる」

「好きな時に、好きな場所で、仕事をする」

ために、フルリモートワークへの足掛かりとなるような環境を選ぶ。

 

スキルアップ】(これは次の仕事始めるまでの目標)

①英語

②動画編集

③Webライティング(ブログ1日1記事作成を目標に)

これまでの人生のつじつまあわせのためにも、

これまである程度勉強してきた上記3点を復習し、ブラッシュアップ。

 

以上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です